お茶にまつわる本

  1. 『はじめましての中国茶』(本の雑誌社)

    しばらく悩まされ続けている質問があります。「最近、中国茶に興味を持ったんですけど、全体像が掴めるような、お薦めの本はないですか?」という質問です。1…

  2. 『お茶の科学』(ブルーバックス)

    5月に発売された『お茶の科学』(ブルーバックス)を読みました。お茶の科学 「色・香り・味」を生み出す茶葉のひみつ (ブルーバックス)…

  3. 『地球の歩き方 中国 2017~18版』

    久しぶりに『地球の歩き方』の中国全土版を購入してみました。お目当ては表紙にもなっている、巻頭特集・福建省安渓烏龍茶の故郷へ。9ページほどの特集なんですが、…

  4. 『現代中国茶文化考』

    とても読みごたえのあるお茶の専門書が、今月はじめに出版されました。『現代中国茶文化考』。大阪観光大学で講師を務める、王静さんによる本です。現代…

最近の記事

  1. 日本全国茶館めぐり-揚州名菜 秦淮春(東京都中央区銀座)
  2. 新企画「新茶を飲む」始めます
  3. 中国に来ています
  4. セミナーいろいろ
  5. 盛況でした!第1回 大大阪お茶会

おすすめ記事

  1. 月竹
  2. 茶文化展示館入り口
  1. お茶

    台湾でお茶を買うノウハウ2018(3)お店選び編(台北版・その2)
  2. Teamediaプロジェクト

    「標準」を読む、第2回好評開催中
  3. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(3)鹿港まちあるき
  4. Teamediaプロジェクト

    セミナー「標準」を読む。第1回、開催しました
  5. 九曲紅梅博物館通り側

    中国旅行

    九曲紅梅と龍井茶の郷へ(3)九曲紅梅博物館への行き方
PAGE TOP