チャイナカフェ(福岡)

お茶

日本全国茶館めぐり-CHINA CAFE(福岡市中央区)

福岡市内の中心部である天神に近い、今泉。
路地を少し入ったところにある、真新しいビルの3階に中国茶と中華スイーツを楽しめるカフェがあります。

 

ライト感覚の中華スイーツカフェ

こちらのCHINA CAFE(チャイナカフェ)さんは、2015年8月にオープンした比較的新しいお店です。

店内はコテコテの中国スタイルというよりは、モダンで若者でも入りやすそうな雰囲気。
比較的軽快なカフェのイメージです。

メニューとしては、中国茶が数種類、工芸茶も含めると十種類ぐらいあります。大体450円前後で手ごろな価格です。
こちらは紙カップに入れてテイクアウトも可能とのこと。
花茶のブレンドティーなど、とっつきやすいタイプのお茶が中心です。

店内で飲む場合は、ティーポットか茶漉し付きマグカップで出てきますが、スタッフに声をかければ差し湯もできるそうです。
「中国茶は何煎も飲んでいただけるので」とのことでした。

あとは、中華系スイーツが充実していまして、マカオスタイルのエッグタルトが看板メニューのようですが、杏仁豆腐、マンゴープリン、豆花なども。
ランチセットもあり、軽食も取れるようです。
イートインの場合は、ドリンクのオーダーが必要ですが、お値段は比較的抑えめです。

このほか、雪花冰なども提供しています。
夏場は人気になりそうですね。

エッグタルトはなかなかの味

イートインで、エッグタルトと蜜香紅茶を注文してみました。
エッグタルトのお皿には、ココアパウダーで飾り付けされていますね(^^)
お茶については効能や特徴を記した説明書きが一緒に付いてきます。
持ってきてもらった際に、差し湯もできるので、お気軽にスタッフにお声がけ下さいね、と説明を受けました。

エッグタルトは生地はサクっと、カスタードはトロッとしていて、なかなか美味しいです。
蜜香紅茶は、いわゆる蜜香はあまり感じられず、少しフレーバーが付いているように感じました。
お茶好きの方が単品で楽しむには少し苦しいですが、お菓子と一緒なら良さそうです。

テイクアウトで鉄観音も購入して飲んでみましたが、こちらの鉄観音は火の入ったタイプのものでした。
量もたっぷりありますので、お弁当を食べながらゴクゴク飲むのには良いかもしれません。

中華スイーツを気軽に楽しむカフェとして

雪花冰などの魅力的なスイーツがあるので、これを目的に来店する方が多いと思います。
メニューはどれもお手頃価格ですので、気軽に立ち寄れそうです。

あまり広いお店ではありませんが、空中階にあるぶん、繁華街に近い割には落ち着いて過ごせそうなのも良い点ですね。
差し湯も可能なので、気に入ったお茶が見つかれば、ゆっくり過ごすこともできそうです。

 

CHINA CAFE
住所:福岡市中央区今泉1-17-22 3階
電話:092-737-2688
営業:12:00~21:00
定休:不定休
http://china-cafe.jp/

中国茶情報局の紹介ページ

日本全国茶館・茶荘・教室めぐり一覧

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

関連記事

  1. Teamediaプロジェクト

    標準を読む、第3回は白茶と黄茶

    上海から戻りました。あるきちです。本当は昨日の夜出発・深夜に到着予…

  2. Teamediaプロジェクト

    「標準」を読む。第2回の日程&平日・京都開催

    本日は清明節でした。お茶好きのみなさん的には、新茶シーズンのスタート…

  3. お茶

    台湾のお茶ガイド(4)木柵鉄観音

    第4弾は、木柵鉄観音です。台北市内で作られている名茶木…

  4. どりっぷぽっと

    お茶

    日本全国茶荘めぐり-どりっぷぽっと(福岡市早良区)

    地下鉄西新駅と藤崎駅のちょうど中間付近。商店街にある自転車屋さんの…

  5. お茶

    一人一席 春のティーパーティー

    今年も、NPO法人現代喫茶人の会が主催する「一人一席 春のティーパーテ…

  6. お茶

    日本全国茶館めぐり-札幌茶楼 茶譜(札幌市中央区)

    最近個性的なお店のオープンが相次ぎ、札幌中心部の中でも注目が集まってい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 第13回 地球にやさしい中国茶交流会 御礼
  2. 第13回 地球にやさしい中国茶交流会(エコ茶会)、いよいよ今…
  3. 和菓森林・台湾日月潭紅茶の体験講座
  4. 標準を読む、第3回は白茶と黄茶
  5. 『お茶の科学』(ブルーバックス)

おすすめ記事

  1. 月竹
  2. 九曲紅梅博物館入り口
  1. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(12)ASW TEA HOUSE
  2. お茶

    『現代中国茶文化考』
  3. 中国旅行

    九曲紅梅と龍井茶の郷へ(10)龍井村・老龍井
  4. お茶

    和菓森林・台湾日月潭紅茶の体験講座
  5. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(18)東方美人の茶農家さんへ
PAGE TOP