台湾旅行

台湾あちこち茶館めぐり2016(7)悲歓歳月人文茶館

草悟道の近くからバスに乗り、再び台中刑務所演武場の近くへ。
こんどは別の茶館にやって来ました。

日本統治時代の建物を活かした茶館

冒頭の写真にある、悲歓歳月人文茶館さんです。
こちらは日本統治時代の1924年に建てられた家屋を利用した茶館です。
通りに面したところにありながら、緑に囲まれていて、別世界になっています。

 

普通の民家をそのまま利用しているので、大きな建物ではありません。
靴を脱いで上がるのですが、畳の部屋も多く、まさに日本家屋ですね。
手入れが良いのか、建物の状態としてはかなり良さそうな感じです。

お店の奥の方にある、こぢんまりした畳の部屋に通されました。

庭が見えるのでオススメ!とのことでした。
ウェルカム水なども。

メニューを見せてもらいました。

日本人のお客さんが多いのか、日本語メニューがありました。
若干、怪しい日本語・・・ではありますが、なんとなく分かると思います(^^;)
1人の最低消費は250元なので、お茶とお菓子などで1人250元以上注文しましょう。

食事メニューもあります。

食事のセットメニューなどもあるようです。

高山烏龍茶と開心果(ピスタチオ)を注文しました。
お茶を淹れる道具一式はこんな感じ。

茶葉はこんな感じ。

おそらく、阿里山の方のお茶じゃないかな、と思います。
淹れてみました。

ここに来る前に梨山のドカンとしたのを飲んでいたので、少し物足りなく感じましたが、まあ、こんな感じだと思います。
悪くはないな、と。

こちらのお店、かなりほったらかしにしてもらえるので、変に気を遣う必要もないのは良いですね。
一部をオフィスとして使っているのか、用があったら呼んでね的なお店です。
茶葉の持ち込みとかにして、ダラダラと色々なお茶を飲んで過ごすとかには、とても良い空間だと思いました。

台中刑務所演武場からも徒歩圏内なので、セットで回るのも良いかもしれませんね。

 

悲歓歳月人文茶館
住所:台中市西区大全街29号(林森路口)
営業:11:00~21:30
http://www.laughtea.com.tw

 

続く。

 

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

明日も台中を巡ります

「台湾あちこち茶館めぐり2016」記事一覧

台湾あちこち茶館めぐり2016(6)吉時好茶前のページ

台湾あちこち茶館めぐり2016(8)自慢堂茶器・茶暁得次のページ

ピックアップ記事

  1. 『マツコの知らない世界』中国茶の世界 を中国茶好きが全力でまとめ、補足してみた
  2. 台湾でお茶を買うノウハウ2018(3)お店選び編(台北版・その2)
  3. 台湾でお茶を買うノウハウ2018(2)お店選び編(台北版・その1)
  4. 台湾でお茶を買うノウハウ2018(1)基礎知識編
  5. 台湾でお茶を買うノウハウ2018(4)お店での買い方編

関連記事

  1. 九曲紅梅の村の茶畑

    中国旅行

    九曲紅梅と龍井茶の郷へ(5)九曲紅梅の村を散策

    お茶を購入した後、ひょっとしたら・・・と思って博物館を覗いてみましたが…

  2. 中国旅行

    春の四川省茶旅2019(1)成都パンダ繁育研究基地

    3月19日~23日に行ってきた四川省旅行の記録を。今回は、茶旅の会…

  3. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(9)春水堂 朝富店・耕讀園 市政店

    お茶屋さんを出た頃にはお昼も回っていました。ちょっと時間をずらして…

  4. 中国旅行

    春の四川省茶旅2019(2)成都・人民公園の鶴鳴茶社

    四川省茶旅の2日目です。初日こそお茶無しの日にしましたが、ここから…

  5. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(18)東方美人の茶農家さんへ

    厳しかった2016年の東方美人お昼も食べたので、北埔を後にして茶農家…

  6. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(16)北埔へ

    7日目です。本来ならこの日に帰る予定にしていたのですが、茶農家さん…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. 台湾旅行

    台湾あちこち茶館めぐり2016(4)彰化の猫鼠麺
  2. お茶

    日本全国茶館めぐり-中国茶とお酒のお店 喜助(大阪府大阪市北区)
  3. どりっぷぽっと

    お茶

    日本全国茶荘めぐり-どりっぷぽっと(福岡市早良区)
  4. 中国旅行

    福建烏龍茶の旅2017(1)まずは上海、天山茶城へ
  5. お茶

    盛況でした!第1回 大大阪お茶会
PAGE TOP